和歌山 シュタイナー モモの会
先生プロフィール Profile
親子クラス ひこばえ
山西眞理子 先生
公立中学校教員時代、中学生は高校受験、その先は大学受験と、
子ども達はいつも将来の準備に追われ「今」を生きていないことに気づく。「子ども時代」にしか味わえないことを大切にしたい、という思いで、
シュタイナー思想と出合い、学びを深めるため退職、渡英。
マイケルホール(現エマソンカレッジ)にてシュタイナー幼児教員養成コースを卒業。
1996年関西初のシュタイナー幼稚園『みのおシュタイナーこども園』を保護者や支援者とともに創設。こども園の保育者を経て、2007年より未就園児親子クラス"ひこばえ"を主宰。

Page Top